大学生でモテたいあなたへ!カッコよく奢る方法はこれだ!

dutch-treat大学生活
スポンサーリンク

大学生でカッコよく奢りたいとか、モテたいとか思う人はたくさんいますよね。

今回はそんな大学生のためにかっこいい奢り方を紹介していきます。

かっこいい奢り方を実践してモテモテ学生ライフを送っちゃいましょう!

大学生は奢る?割り勘?

そもそも大学生のデートで男の人が女の人に奢るのはどうなんでしょうか?

僕は基本的には割り勘をするべきだとは思います。そちらの話は他の記事で紹介しています。

関連記事>>大学生カップルが割り勘をするべき理由|ダメ人間を育成しないで!

割り勘をしていれば、金欠になることが減って旅行に行ったり、ビルの中にあるようなレストランに行ったりすることもできます。

もちろん奢ることも日本の風潮上、大切なことなのかもしれませんがやはり大学生同士であれば割り勘がいいと思います。

大学生はいざと言うときに奢る

先程は大学生同士であれば割り勘をするべきだと言いましたが、毎度毎度割り勘なのは気が引けますし少しダサいですよね。

なので、できる人はいざと言うときに奢ります。

特別な日にサラッと奢ったり、彼女がはりきってデートの準備をしてきたりした時にたまに奢ります。

毎回奢っていてはお互いそれが当たり前になりますし、ありがたみもなくなって価値観が変わってしまいます。

たまに奢るからカッコよく見えますし、長く付き合うこともできます。

そのいざという時を見極められる男になりましょう。

お金に頼っていて悔しいですが奢る時はカッコよく見えるものです。

利用できるものはどんどん利用していきましょうね!

大学生のモテる奢り方

大学生でもたまに奢るのはカッコいいことは分かりました。

しかし、普通に奢るのももちろんかっこいいですがさらにカッコよく見せる奢り方もあります。

モテる男とモテない男の差を埋めるためにもカッコいい奢り方を伝授していきたいと思います。

端数を出させる

僕が1番おすすめしたい奢り方はこれです。

彼女が良い子であれば奢られるのを申し分けないと思う人もいます。

特に大学生であれば割り勘が当たり前と思っている女性も多いです。

そんな時は3500円であれば500円だけ出して貰うようにしましょう。

そうすることで女性はあなたのことをよりカッコよく見えるようになります。

全額奢られると申し訳ないと思う女性に有効な奢り方ですね。

普段割り勘をしているのであればより効果的です。

彼女が席を外してるときに会計をする

この奢り方は紳士な男性が好みという女性相手にしたい奢り方です。

奢る時は相手が見えてない所で奢るのはビジネスマナーにもあります。

お手洗いから帰ってきたらすでに会計が終わっていて帰るだけなんて状況が出来ていたらどうでしょうか。

かっこいいですよね。女性は紳士な男性を好みます。

まだ付き合えてない状態でのデートで効果的だと思います。

自分が紳士だというところをアピールできるようにしましょう。

しかし、この奢り方は大学生がやると下手すればカッコつけすぎと思われることもあるので大学生にはあまりおすすめしません。

「いつもかわいいからたまには奢らせて」

誰でもそうですが、女性は特に褒められるのが好きです。

「いつもデートの時準備してきてくれてありがとね」とか「いつもかわいいからたまにはお礼させて」など言いながら奢ったらとてもかっこいいですよね。

奢ってるんだぞ、どやあってしてるよりも褒められながら奢られた方が絶対に相手から見てもカッコよく見えるはずです。

まとめ

モテる奢り方

  1. 端数だけ出してもらう
  2. 席を外している時に奢る
  3. 感謝を伝えながら奢る

以上がモテる大学生の奢り方です。

大学生同士であればお互いのためにも割り勘をすすめますがたまには奢ってかっこいいところを見せたいですよね。

そんな時は今回紹介した奢り方を実践してみて好感度を上げるのはどうでしょうか!

タイトルとURLをコピーしました