就活日記①|現役大学生が就活について本気で考えてみる

job-hunting就活
スポンサーリンク

こんにちは!大学3年生の犬男です!

今日から就活についての日記を書いていこうかなと思います。週一くらいで日記を更新できたらなって感じです。僕と同じく就活をしている現役大学生の支えになれたなと思います。また、就活を終えている人は「こんなときもあったな」と思って優しく見守ってください!

なぜ就活日記を書こうと思ったの?

  1. 大切なポイントを文字に残したいから
  2. 就活から逃げないため
  3. 同じ境遇の人の支えになりたいから

現在の僕の就活状況

現在の自分

  1. いくつかの会社説明会に参加
  2. インターンに2社参加
  3. 自己分析はまだまだ

簡単に今の僕の就活状況をまとめるとこんな感じです。まあ、普通ですよね。僕は6月からインターンシップについて考えていたのですが実際に参加したのは9月が最初です。夏休みには会社説明会にちらほら参加はしていたのですが、本格的に動き出したのは9月になります。

自己分析については、まだまだ全然です。自分で簡単な自己分析をしたり、友達に頼んだりはしてましたが結局そこから何かを得られることはありませんでした。本格的に動き始めたのもあってそろそろ自己分析しないとなと焦っているところです笑

追記:21卒・22卒が卒業後も3年間新卒扱いにするように政府が要請したそうです。

関連記事>>大学生の新卒扱いが3年間引き延ばされる?要請の概要について解説

業種は決まってるの?

なんとなくは決めています。最初は金融関係にしようかなって思ってましたが、周りからの反対や自分自身でも向いてないと思い、思い切ってIT関係の会社説明会に参加しました。

そしたらどっこい「俺はIT関係に生きるべき人間なんだ」と思うようになりました。元々、商業高校で情報処理を専攻していたのでITという選択肢はありました。しかし、「もう俺は情報処理には関わらねえんだ!」と決めていたので金融系にしようと思っていたのです。

ここで就活生に言っておきたいことは、「なんとなくで決めないで!」ということです。僕みたいに安定してそうだからという漠然とした理由で決めると自分には向いていない業種に入ってしまうかもしれません。僕が思うのは、最低でも3種類くらいの業種の会社説明会に参加してみたら就活の在り方も変わるかなと思います。

秋までは業種を1つに絞らないで!

現在の就活までに大切だと感じたポイント

僕が10月までに就活をしていて「これは大切だな」と感じたポイントや、インターンで言われたことで大切だと思ったポイントについて話していきます。

自信をなくさない

confidence

これは絶対に大切です!普段から自信過剰な僕ですら就活をしていると自信をなくしてしまいます。「自分より発表が上手だな」とか「インターン選考に落ちてしまった…」とかどうしても色々考えてしまいます。

しかし、そこで自信をなくしたら負の連鎖です。この後の話にも繋がりますが、自信がないとどうしてもそれが向こうに伝わってしまいます。

また、自信をなくすことで就活自体のモチベーションも下がってしまいます。「周りが凄いから俺なんて負けてしまう」とか「どうせ失敗してしまう」とか考えているよりも「良い奴揃いやな!やりがいがある!」とか「失敗したらその時はその時!」って考えている方が上手くいきそうですよね!

てか実際うまくいきます!僕は本番に弱いタイプなのでよくわかります。いつもここで失敗したら…とか考えて本当に失敗してしまいます笑

でも、失敗する気がしないときは本当にうまくいくんですよね。僕の特性とかじゃなくて人間みんなに当てはまることなんだと思いますよ!

周りを見て落ち込まない!

堂々とする

imposing

自信をなくさないということにも繋がりますが、堂々とすることはとても大切です。自信なくてもいいので堂々とすることだけは忘れないでください。

プレゼンをされている時に、小さい声で自信がなさそうにプレゼンをされたらどうですか?発している言葉が全て信じれなくなりますよね。逆に堂々とはっきりした声でプレゼンをされたらどうですか?言っていることがよくわかんなくてもまともなことを言っているような気がしますよね。

堂々とすることってめちゃくちゃ大切なんですよ!就活をしていて1番大切だと感じました。

自信がなくても堂々とする!

何事も経験が全て

experience

普通に考えたら分かることなんですけど、経験ってめちゃくちゃ大切なんですよね。僕実際、インターンなんていかなくても3月の就活解禁から取り組めば余裕で内定なんてもらえるとか思ってました。でもインターンに参加して思ったんですけど絶対に就活解禁から動いてたら無理でした笑

僕の場合はですけどね!

僕からは「絶対に就活解禁前から動いておくように!」ということを伝えておきます。プレッシャーに慣れたり、人事の方と話すことに慣れたりしておくことはとても大切だと思います。

経験の差が就活の鍵を握っている

まとめ・今後の予定

大切なポイント

  1. 自信をなくさない
  2. 堂々とする
  3. 経験が全て

今回僕が伝えたかったのはこの3つです。特に堂々とするすることは僕にとってかなり大切だと思います。就活はいかに自分をアピールできるかが大切なので、弱々しい自分じゃなくていかにもできそうな人に見せるようにしましょう!

また、今後の予定は自己分析をメインに行なっていき「自分には何ができるのか」や「自分がなりたい自分」などを把握できるようにしていきたいと思います!

就活生のみなさん、これからも大変だと思いますが一緒に頑張っていきましょうね。

関連記事>>就活はいつから始めればいい?この記事を見た瞬間からです!

関連記事>>就活が辛い、逃げ出したいと言う方へ。

タイトルとURLをコピーしました